読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ubuntu10.10での起動時のエラーの回避方法

はじめに
Ubuntu10.10をインストールしてからというもの、起動時の

modprobe: Fatal: Could not load /lib/modules/2.6.35-22-generic-pae/modules.dep: no such file or directory

というエラーに悩まされておりました。まぁ、ちょっと起動が遅くなるぐらいですが。
今回、とりあえずエラーを抑制するワークアラウンドがわかりましたので、書いておきます。


環境
環境はいつものとおり

です。


手順
1. 起動時に読み込むモジュールの設定を変更
/etc/initramfs-tools/initramfs.confを編集します。

$ sudo gedit /etc/initramfs-tools/initramfs.conf

20行目あたりの

MODULES=most

MODULES=dep

に変更します。
こうすることで、「モジュールをほぼ全部読み込む設定」から「どのモジュールを読み込めばいいか推測してくれる設定」になるようです。


2. initrdを作り直す*1

$ sudo update-initramfs -u

これで起動時に上記のエラーが出なくなっているはず。
あ、initrdっていうのは「Linuxが起動する際に一時的に利用されるファイル・システムのイメージ」らしいです。念のため。
initrd - Linuxキーワード:ITpro


まとめ
起動時のエラーについて、とりあえず回避策を行いました。根本的な解決にはなってないですが、しばらくしたら誰か直してくれることでしょう。


参考
modprobe: FATAL: Could not load /lib/modules/2.6.35-generic/ After upgrade - Page 2 - Ubuntu Forums

*1:initramfs-toolsを再インストールするっていう情報もあったけど、こっちが正しいはず