読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ubuntu 11.10インストール後の環境構築 -基本編-

10月13日にUbuntu 11.10がリリースされました!
そんなわけで、いつものように環境設定でやったことを書いておきます。
例によって開発環境以外のものだけです。開発環境はまたあとで。

環境

環境構築

ホームディレクトリのディレクトリ名を英語にする
$ LANG=C xdg-user-dirs-gtk-update
CapsLockキーをCtrlキーにする

1. システム設定→キーボード→レイアウトの設定→オプションで「キーボードレイアウトのオプション」を表示
2. 「Ctrlの位置」で「Make CapsLock an additional Ctrl」を選択

Ctrl+spaceで入力切り換えしないようにする

1. 上段パネルのキーボードアイコンをクリックして「設定」→「一般」タブを開いて「キーボードショートカット」の「切り替え」の右側の「...」をクリック
2. 「キーボードショートカット」で「Ctrl+space」を選択して削除

CompizConfig 設定マネージャのインストール
$ sudo apt-get install compizconfig-settings-manager

または

Dashでcompizconfigで検索して「CompizConfig設定マネージャー」を選択→Ubuntuソフトウェアセンターが開くので、そこからインストール

Chromiumのインストール
$ sudo apt-get install chromium-browser

または Dashでchromiumで検索して(ry

zshのインストール
$ sudo apt-get install zsh zsh-dev
$ chsh -s /bin/zsh

一旦ログアウトし、ログインし直せば完了

tmuxのインストール
$ sudo apt-get install tmux
StarDictをインストール
$ sudo apt-get install stardict stardict-tools

辞書は
$HOME/.stardict/dic
に配置。 /usr/share/stardict/dic でもいいけど。

Adobe Readerのインストール
$ sudo apt-get install adobereader-jpn
Mozcのインストール

インストール

$ sudo apt-get install ibus-mozc

Mozcを有効化

1. ibusを再起動(上段パネルのキーボードアイコンをクリック→再起動)
2. 上段パネルのキーボードアイコンをクリックして「設定」→インプットメソッド→「インプットメソッドの選択」でMozcを選択して追加し、「上へ」で順序を上にする
3. ibusを再起動

Emacsのインストールと設定

Emacsのインストール

$ sudo apt-get install emacs


ibus-elのインストール

$ sudo apt-get install ibus-el


C/Migemoのインストール
UbuntuにC/MigemoをインストールしてEmacsで使う


Emacs利用時にXIMを無効化
ホームディレクトリの.Xresourcesファイル(なかったら作成)に

Emacs*useXIM: false

という行を追加して

$ xrdb ~/.Xresources

を実行(またはログアウトしてXサーバを再起動)します。

VirtualBoxのインストール

1. /etc/apt/sources.list に下記を追記

deb http://download.virtualbox.org/virtualbox/debian oneiric contrib

2. リポジトリの追加

$ wget -q http://download.virtualbox.org/virtualbox/debian/oracle_vbox.asc -O- | sudo apt-key add -

3. インストール

$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get install virtualbox-4.1

4. VirtualBox Extension Packのインストール

1. Download VirtualBoxからVirtualBox Extension Packをダウンロード
2. VirtualBoxを起動し、ダウンロードしたファイルをドラッグ&ドロップしてインストール

参考: Download VirtualBox for Linux Hosts

その他、ちょっとしたツールなどのインストール

rlwrapのインストール

$ sudo apt-get install rlwrap

xselのインストール

$ sudo apt-get install xsel

VLゴシックのインストール

$ sudo apt-get install ttf-vlgothic

まとめ

Ubuntu 11.10の環境構築を行いました。